<<マシーンへ戻る
<<お問合わせはこちら

<<CNCレーザーカッティングセルへ
お客様からのご要望
多品種少ロッド
短納期
低コスト
高品質
TRUMPFからの御提案
段取り時間の大幅削減
ツールカートリッジの採用により、ツール交換時間はわずか約10秒
高速加工時の高精度化
全ての金型が1秒間に3回転の高速で任意の角度に回転制御可能です。通常加工時900回/分、マーキング加工時には2200回/分の驚異のヒットレートを実現
ランニングコストの大幅削減
Max76.2φまでのあらゆるツールが360度/秒のスピードで任意の角度に回転制御でき、実装ツール数の大幅な削減が可能です。
プログラム時間の大幅削減
簡易対話型CAD/CAMToPs2000を標準装備していますので、加工中でも現場でプログラムが可能です。
ネットワーク対応化
Windows−NTをOSとしたPC−CNCを搭載しているため、あらいる自動プログラミング装置とのDXFデーターベースでのネットワークが可能です。
*但しネットワーク対応型のプログラミング装置に限る
生産性”200%”UP
TRUMATIC 500 ROTATION
(詳細はこちら)
TRUMATIC 2000 ROTATION
(詳細はこちら)